上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
残りの1%は昆布。


マインと架空人物のラインによる会話。(意味不明)

~キャラクター紹介~
・マイン
  ボケ役。別にわざとやってるわけじゃない。本心を書いているだけ。
・ライン
  空想の人物。ツッコミ役。


マイン「ちわー。なんか変な企画始めた人です」

ライン「わけわかんねぇよ・・・なにこの企画?」

マイン「気まぐれ」

ライン「気まぐれかよっ?何それっ?」

マイン「別にいいじゃん。人の自由だろ。しかもお前は架空の人ぶ・・・」

ライン「アーッ!とりあえず日記書こうぜ?な?」


マイン「・・・うい。MHF、昨日はプレミアムコースやってみたね。うん。すぐHR上がった」

ライン「だな。確か8ぐらい上がらなかった?7だったか?」

マイン「うん。7上がったね。レウスとにかくやってた。」

ライン「まあレウスは結構狩ってるからな。たしか双剣?」

マイン「うん。金も結構集まったし。おいしいよ。・・・高いけど」

ライン「まあ、3日で980円は高いよな・・・」

マイン「カプコンっ!もっと安くするか期間長くしてくれっ!」

ライン「要望でも送っとけ。ボツだろうな」

マイン「代わりに送っといてくれ。めんどくさいし。」

ライン「はぁ?なんで俺がやんないといけないんだよっ!」

マイン「めんどくさいから」

ライン「・・・人にばっか頼るな。馬鹿が。」



ライン「・・・そういえば、今日学校で集会あったな」

マイン「ああ。綱引きね。糞めんどくさいから力入れなかった。痛いもん」

ライン「それと、今日ジャージ登校だったがお前制服で行ったよな?」

マイン「ああ。うん。柔道着忘れたから途中で戻って、振り向いた時友人がいてジャージ登校の事言ってくれた。危なかったね」

ライン「お前ジャージ登校だったの知らなかったんじゃないか?」

マイン「うん」

ライン「・・・馬鹿?友人に感謝しろ」

マイン「あいあい。ありがとー」

ライン「てきとーだなっ!?」

マイン「あーそうそう。ジャージ登校なの忘れて制服で来てたやついたね。それで、集会の時柔道着着てたな。あれは吹いた」

ライン「おい!無視するなっ!…まあ確かに、あれはないよなw前堂々とよく歩けるもんだ。しかも1人だけだから目立ってたね。」

マイン「あいつ自身喜んでたけど。笑いとれたって」

ライン「そいつMか?」

マイン「あいつはどっちかと言うとS。俺はNかもしれん」

ライン「ノーマルのN?」

マイン「どっちかと言うとナルシストのN。別にオレカッコいいとか言ってるわけじゃないぜ?」

ライン「まあな。お前顔カバだし」

マイン「よく言われる。別に自分で自覚してるし、気にしない」

ライン「やっぱお前Mじゃない?」

マイン「まあ柔道やってる時技かける方より喰らうほうが好きだな」

ライン「Mじゃねぇか。おもいっきりドMじゃねぇか」

マイン「別に技喰らうのを喜んでる訳じゃない。ただ技かけるのがめんどくさいだけだ。オレ謙虚だからさ?相手に本気出せないのよ。わかる?」

ライン「わからん。ってかお前Nだな。うん。今理解した」



マイン「じゃあ今回はここで。今読むと長いな」

ライン「次回をお楽しみに!」

マイン「次回?お前登場しないかもよ?」

ライン「んだとっ!?俺出せよ!ちゃんと!」
スポンサーサイト
 

<< サンタクロースとトークショー~サンタクロース変態率99,9%~ | Home | よくタイトルを書き忘れます。~私実はブリタニア人なんです~ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。